チョコレートソースをケチャップやマスタードを入れるアレに入れて線を描き、楊枝などで遊び心をいれていきます。
ミルクスチーミングの技術がなくてもアイディア次第で結構すごいものがかけたりします。


ハーシィズのチョコレートがあったのでカプチーノに模様を書いてみました
maru1.jpg

まず写真のように太めに二重のわっかを書きます

maru2.jpg

次にそとっかわのわっかを楊枝で上から下からと交差させていきます

maru3.jpg

内側のわっかは内から外へ線を4つ、外から内へ線を4つ入れます


maru.jpg

するとこんな感じの模様ができます。

長い時間かけるとすっかりカプチーノが冷めてしまいますのでさらりと書き上げましょう



guru1.jpg

まずカップの中心点を通る直線を何本か書いていきます

guru2.jpg

まあこな具合で。


guru3.jpg

楊枝でぐるぐる円を書いていきます

guruguru.jpg

そしたらなんだかよくわからん模様の出来上がりです
駄作ですな

花のような太陽のような

チョコレートシロップで円を二つ書き、
楊枝で内側と外側に向けて何本か線を引きました。


メッシュっぽい模様

チョコレートシロップで水平に線を何本も引きます。
楊枝でチョコレートシロップで書いた線に垂直に同じくらいの線を書きます。
変化を加えると面白い模様もかけそうです



白と茶のコントラストにチョコレートシロップで円を描き、楊枝で内と外に4本ずつ線を入れるとこうなります。



34丁目トップへ>>

自己紹介生豆の焙煎ドリップコーヒー道具エスプレッソマシンドリンク各種リンク参考図書ブログ珈琲セミナー
ラテアート|リーフ・ロゼッタフェイス・シンボルアニマルチョコレートラテアートの描き方ラテアート強化月間

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO